アドベントとは。。。楽しいクリスマスを迎える準備期間のこと。

こんにちは。

食空間コーディネーター中西まゆみです。

 

2019年12月1日。

今日から今年のアドベントがスタートです。

 

アドベントとはクリスマスを待ちわびて、楽しくクリスマスの準備をする期間のことをいいます。

クリスマスの4つ前の日曜日がアドベントの始まり。

なので、暦によって毎年かわりますが、

今年は、

  1. 12月1日
  2. 12月8日
  3. 12月15日
  4. 12月22日

4回日曜日を数えると、いよいよクリスマスがやってきます。

 

アドベント期間中にすることをいくつかご紹介しますね。

 

☆ アドベントリース

アドベントクランツとも言いますが、リースに4本のキャンドルが飾られているもので、アドベントの初日から日曜日ごとに1本づつ、キャンドルを灯していきます。

1回目の日曜日に1本め、2回目の日曜日に2本め、3回目の日曜日に3本め、4回目の日曜日に4本め。

4本全てにキャンドルが灯ったら、いよいよクリスマス、となるのです。

日曜日ごとに、キャンドルを灯す楽しみ。

今年はあなたもキャンドルを4つ用意して楽しんでみませんか。

 

☆ シュトーレン

 

最近では、ハロウィンが終わるとすぐに店頭に並ぶようになったシュトーレン。

召し上がったことがあるかもしれませんね。

 

これはドイツ発祥のお菓子で、生まれたばかりのイエス様がおくるみに包まれた姿を模したものと言われています。

だから、白いパウダーシュガーで覆われているのですね。

日持ちするので、ナッツやドライフルーツが馴染んで熟成していく味の変化を楽しみながら、薄くスライスしたものを少しづつ食べてアドベントを過ごすものなのですよ。

ご存知でしたか?

 

☆アドベントカレンダー

 

ここ数年、たくさんのアドベントカレンダーを目にするようになりました。

お菓子、紅茶、コスメ・・・

毎日1~24までの数字が書かれた扉や引き出しを開けていき、中に入っているおもちゃやお菓子にワクワクする。

夢があって、とっても楽しいと思いませんか。

 

クリスマスの当日やパーティだけを楽しむより、アドベントから少しづつ準備をして楽しむクリスマス。

今年のクリスマスのテーブルコーディネートも少しづつ考えながら、素敵なアドベントをお過ごしくださいね。